今回はさるかに合戦です。

  「ねこばら合戦」
 むかしむかし、ねこばらになる薬をひろったパパが
 おいしそうなおにぎりを持ったねこに会いました。
 パパはそのおにぎりが欲しくなりました。そしてねこに
 「このねこばらになる薬をお腹にぬると、ねこばらになれるよ!おにぎりと交換してあげようか? ちなみにねこばらとは、細くなったお腹のこと。」
 と言いました。ねこばらのこと何も知らないねこは、
 「うんありがとう」と言いました。
 
 ねこは家につくと、さっそくねこばらになる薬をお腹にぬりました。
 ♪ねこばら ねこばら ねこばらの薬
 ♪はやく   はやく  効果出せ!!
 ♪ぼくは  ぼくは   細くなりたい!!

 
と歌いました。
 そしたら、大変!!!!!
 ねこのおなかがふくらみ・・・太くなってしまったのです。
 ねこは子ねこ達に助けを求めました。
 子ねこたちはねこに何があったか聞きました。
 「パパとねこばらになる薬と僕のおにぎりを交換したんだ。
  ねこばらになる薬をお腹にぬったらこんなことに・・・」
 子ねこは「お兄ちゃん ねこばらって?」
 ねこは「細くなったお腹のこと。」
 そしたら、犬・細くて筋肉のある人・ねこばらの花束の人が窓から入ってきて、
 犬が「ねこばらとはそういうことではないよ」
 細くて筋肉のある人が「詳しくはここをクリック!ねこばらの由来」 
 ねこばらの花束の人が「よし!パパをこらしめよう!!」
 そのねこばらの花束の人の言葉にみんな賛成しました。
 
 ここはパパの家。みんなそれぞれの場所に隠れています。
 「寒い、寒い。早く暖炉であったまりたいよ。」
 パパが帰ってきました。パパがだんろをつけようとすると、
 犬がパパに、かみつけました。
 「痛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
 救急箱を取りに行くと細くて筋肉のある人が
 「包帯を巻いてあげるよ」
 と言い、パパはお礼を言ってやってもらいました。
 でも包帯はパパの目に巻きつけられました。
 パパはあわてて包帯を取ると急いで外にでていきました。
 と思ったら、屋根の上にはねこばらの花束の人がいて
 パパの上に落ち、パパのお腹にねこばらになる薬をぬりました。
 そしてパパは、なんとも立派なねこばらになってしまいました。
 パパいや、ねこばらパパはねこばらになってしまったお腹を気に入りました。
 そしてねこばらパパねこばらの花束の人に感謝しました。
 
 そして一生ねこばらの花束の人、犬、細くて筋肉のある人、ねこに嫌われました。
(パパはねこばらの花束の人と仲良くなったと勘違いしている)
終わり。

あとがき
 本当の「さるかに合戦」は、みんなと仲良くなって終わりますが、今回のねこばら合戦は
 嫌われて終わってしまいました。
 

 ドラえもん時計

    
人気ブログランキングへ

好きな方をクリック!!!

人気ブログランキングへ