今回はねこばらパパです。

ねこばらと言われてはや2ヶ月、今はもう「ねこばら」と言われることに違和感を感じません。
それどころか「ねこばら」と言われると、「呼んだ?」と聞いてしまいます。

最近はもう、「ねこばら」では満足できません・
「ねこばら」を嫌がっている頃から今に至るまでの心境の変化を3段階で表すと、以下の通りになります。

第一段階:「ねこばら」を嫌がる
     ↓
第二段階:「ねこばら」をいっぱいにするにはどうすればいいかを考える
     ↓
第三段階:「ねこばらの花束」を目指す

おそらく「ねこばらの花束」の先には何かがあるはずです。
なぜなら「ねこばら」は奥が深く、望んでも手に入らない幻に近いものと感じるからです。

これからもねこばらパパをよろしくお願いします!