概要欄
初めて見る人へ→再生リスト→http://nekobara.doorblog.jp/archives/50177994.html 
次→未定…
前→平成最後のねこばらブログ!
ネコッター→ネコッター
ねこばらWikipedia→ねこばらWikipedia 
ねこばら小学校を全部見る!→ねこばら小学校集




どーもこんにちは!
ねこばらマンです!

今回は久々の
ねこばら小学校です!

弟が更新をサボってたせいでもう9月ですね…
夏休み特別企画とかはどこに行ったんでしょうか…

とりあえず!今日も教室に生徒たちが入っていきます!

パンダ「皆さん久しぶりですね!今日は2学期の始業式をしようと思います!」

ミーちゃん「ってえ!?2日目で!?」

モモちゃん「1日目が入学式だったのに…?」

パンダ「仕方ないですよ~もう9月ですし…」


弟「全く…これは誰のせいなの!?」

いや、あなたでしょ。

パンダ「ということで始業式なんで体育館に移動してください!」

~移動中~

ねこB「ということで、今から令和元年度の2学期の始業式を始めますにゃん!」


犬B「平成が愛おしいわん。」

ねこB「早速!校長先生からのお話ですにゃん!」

ミーちゃん「あ~また子ハートワンの話聞くのー?」

モモちゃん「言語分かんないから別に要らない気がするけど…」

犬B「太りバッタ先生!お願いしますわん!」

ミーちゃん「って校長変わってる!?しかもよりによって太りバッタ!?」


モモちゃん「やばいよ!刺されたらどうしようよ!」

お助けワン「…子ハートワンはどこわん?」

太りバッタ「
메뚜기이야!메뚜기이야!

ミーちゃん「ってどちらにしろ言語分かんないんじゃん!」

モモちゃん「っていうか何で韓国語!?」


あれ、太りバッタどっかいっちゃいましたよ?

ねこB「感動的な言葉、ありがとうございましたにゃん!」


いやいや!あなた分かるんですか!?今翻訳しましたけどめちゃくちゃくだらなかったですよ!?

犬B「以上で始業式を終わりますわん!」

ミーちゃん「短っ!」

ねこB「一年生から順に教室に戻ってくださいにゃん!」

一年生しかいませんけどね…


パンダ「ということで教室に帰ってきましたね!1学期の終業式をやっていなかったので、一学期の通知表を配布します!」

弟「いやいや!入学式しか来てないから成績がどうとか関係ないんですけど!」

パンダ「それもそうですね…じゃあ今から健康観察をします!」

健康観察って?

モモちゃん「来ている人がちゃんと元気かどうか一人ずつチェックしてくんだよ!」

パンダ「あれ?今日もねこばら一家の赤ちゃんさんがいませんね。」

ミーちゃん「え、そうなんですか?」

パンダ「はい。今回は何の情報も聞いてないので不安ですが…とりあえず聞いていきますね!伊藤さん!」

伊藤さん「はーい元気でーす」

パンダ「いぬばらパパさん!」

いぬばらパパ「はーい元気でーす」

なるほど~これが健康観察ですか~

パンダ「風さん!」



パンダ「あ、あれ?風さん?」

ミーちゃん「返事してない…休み?」

パンダ「いや、風さんも何も聞いてないのですが…」

モモちゃん「気体だからいるのかすらも分かんないじゃん!」

パンダ「では飛ばして、ゴキ男さん!」

ゴキ男「ゴキゴキ…ゴキブリの生命力があって元気じゃないと思えるかゴキ…?」

生命力と元気関係ないでしょ!

ゴキ男「ゴキゴキ…お腹が痛いですゴキ…」

って結局痛いんかい!

パンダ「ゴキブリーズの皆さん!」

ゴキ香「はーい元気でーす」
ゴキ美「はーい元気でーす」
ゴキ子「頭痛いでーす」

ゴキブリーズ「3人合わせて元気100倍ゴキパンマン!」

いや明らかに1匹体調不良ですよね⁉

パンダ「ゴキ太郎さん!」

ゴキ太郎「ゴキゴキ―!」

ゴキ男「羽が痛いだそうでーす」

何でゴキ男だけには伝わってるんですか~

パンダ「ねこばらパパさん!」

ねこばらパパ「お腹がすいて体調が悪いです…」

パンダ「えぇ!?大丈夫ですか!?」

いやいや!たいちょうぶでしょ!体調だけに!

ブォォォ…。

風「すいません!遅刻しました!」

ちょっと!あなたどんなタイミングで学校来てるんですか!おかげで私のつまr…面白いギャグが台無しになっちゃったじゃないですか!

パンダ「あれ、風さんどうしてたんですか?」

風「ねこばらマン並みに寒いダジャレを言ってる人がいたので回ってたら遅れましたー!」

いやいやいや!わざわざ風吹かさなくていいでしょ!

パンダ「では健康観察の続きをします!」

~31.415926535897932384626…秒後~

パンダ「では健康観察が終わりましたので教科書の配布をします!」

ミーちゃん「何の教科があるんですかー?」

パンダ「一年生なので国語と算数と生活と図工と音楽の教科書を配布します!」

~配布中~

パンダ「皆さん全部貰いましたね?」

弟「すいませーん!生活の教科書がないでーす!」

パンダ「え、本当ですか!?教材室まで取りに行かなきゃですね…」

風「じゃあ取りに行ってきていいですか?」

ちょっと待ってください!どうせ私が寒いギャグを言った時に帰ってくるでしょ!別の人に行かせてください!

モモちゃん「そもそも寒いギャグ言わなきゃいいじゃん!」

ミーちゃん「てか寒いって認めてるし…」

確かに言わなきゃいいですけど…分かりました!行ってきてください!

風「あの、先生に聞いてるんですけど。あなた反応しないでもらえます?」


すいません。

ねこばらパパ「正しい日本語は『すみません』ね。」

もうこの際いいでしょ!

パンダ「風さん、行ってきていいですよ!風さんが帰ってくるまで何もしていないので!」

風「はーい!」

ブォォォ…。

ンダ「風さんが帰ってくるまでの間教科書読んでていいですよ~」

弟「はーい!」

ねこA「にゃにゃ!?算数の教科書に6年生レベルのものが載ってるにゃん!」

パンダ「あ、それはですね…後で説明します。」

ねこR「国語の教科書の漢字も6年レベルだにゃん…」

パンダA「なにこれ~生活の教科書に理科の内容が載ってる~」

ゴキ太郎「ゴキゴキゴッキー!」

ゴキ男「『何これ!?音楽も6年レベルなんだけど!?』…って言ってるゴキ。」

何で1年の教科書に6年までの内容が載ってるんでしょうか…

パンダ「いや、一身上の都合で6年間の内容を頑張って1年間で習おうかと思って…」

6年間の内容を一年間で!?

そんなことしたらろくなことにならないでしょー!6年だけに。

ブォォォ…。

風「取ってきましたー!」

ちょっと!やっぱ私が滑ったタイミングで来るじゃないですか!

お助けワン「寒いギャグ言わないんじゃなかったわん?」

い、いや…それは…

パンダ「風さん!それを弟の所まで運んでください!」

風「はーい!」

弟「教科書がひとりでに動いてるみたいで怖いけど…」

パンダ「ちなみにノートやドリル類は明日配ります!」

ミーちゃん「明日は何の教科書を持ってくればいいんですか?」

パンダ「明日は…あ!そうだ!時間割表を配らなきゃですね!早速配ります!」

~配布中…~

パンダ「OK!みんな配られましたね?では時間割を見てください!」


時間割表

月曜日
1.学活
2.算数
3.生活
4.生活
5.国語
6.体育
7.算数

火曜日
1.算数
2.算数
3.体育
4.国語
5.生活
6.書写
7.音楽

水曜日
1.道徳
2.算数
3.国語
4.国語
5.テスト
6.生活
7.生活

木曜日
1.算数
2.算数
3.算数
4.生活
5.国語
6.国語
7.国語

金曜日
1.体育
2.国語
3.算数
4.生活
5.道徳
6.音楽
7.書写/委員会



ミーちゃん「何これ!?7時間あるんだけど!?」

パンダ「1学期に一回も授業できなかったのでこうなりました!」

モモちゃん「水曜日のテストって…毎週一枚テストするの!?」

パンダ「はい!その予定ですができなかったときはそこが算数になります!」


弟「道徳とか書写とか教科書貰ってませんよー?」

パンダ「そこら辺は学校で預かっておいて、授業になったら配ります!」

風「音楽の授業ってリコーダーとか必要ですか?」

パンダ「今のところは教科書だけでいいですよ!」

お助けワン「体操服はどうするわん?」


パンダ「もう体操服は無しでやります!ここねこやら人やらゴキブリやらたくさんいて作るの大変なんで!」

お助けワン「了解わん。」

パンダ「ということで、これに従って明日は国語と算数と生活の用意を持ってきてください!今日はこれにて以上です!帰っていいですよ!」

「はーい!」

あ、もう終わっちゃう感じですか?じゃあ最後に…

クリックしてね!






お助けワン「子ハートワン…どこ行ったわん?」