ねこばらblog

背中が丸いのは猫背!お腹が丸いのは『ねこばら』。お腹がぽっこりしてきたパパは『ねこばらパパ』。そんなねこばらパパと、ママ、娘の私(12)、上の弟(11)、下の弟(6)の家族ブログです!ねこばらパパ、目指すのは『ねこばらの花束』、嫌いなのは『細くてすごく筋肉のある人』。私達3人姉弟はねこばらパパのお腹をけなします!

2015年12月

こんにちは、弟です。
始めてみる人への記事→
さて、今回も、ミーちゃんモモちゃんが、新しい商品を作ったらしいです。
ちなみに、これも始めてみる人用なんですが、ミーちゃんモモちゃんは、
毎回毎回すっごく(値段が)高く、役にも立たない商品を作りまくっていますw。
しかし、 では、ゲーム機を作っているので結構凄いです。
ただし、値段が高いという所が・・・。
それでは本題に戻ります。
ねこばらの教科書、77ページを開きましょう。
ラッキーセブンですね。
そこには、「ウルトラストーブ」と、書いてあります。
しかし、相変わらず聞きに行かなきゃいけない所はいつもと同じですね・・・。
それでは家へ行きます。
少し中は温かいです。
テレビの横にストーブがありました。
いつどこで誰とストーブを買った
のでしょう。
それより、話を聞きましょう。
僕「また聞きますが、新しい商品はどんな物ですか?」
ミーちゃん「あ。ウルトラストーブだよね♪テレビの横にあるよ。」
テレビの横は、ただのストーブしかありません。
でも、今までのことを考えると、この「ただのストーブ」が商品っぽいですね・・・。
モモちゃん「あのストーブが商品だよ。とても温かい風が来るの。」
僕「普通のストーブと違うところは?」
ミーちゃん「風が0.1度も温かくなってるよ」
モモちゃん「そして色は黒に見えるけど、実は1mmだけ黄色い所があるの♪」
僕「これだけですか・・・?」
ミーちゃん「『これだけ』じゃなくて、『こんなに』じゃない?」
モモちゃん「いや、言い間違いは誰にもあるから♪」
僕「値、値段はいくらですか?」
ミーちゃん「億から値段が下がり・・・」
モモちゃん「1兆5678億0345万3008円!ついに兆!」
すごく高いですね・・・。兆にまでいきましたからね・・・。
売ってても買わないで下さい。お金が無くなっちゃいます・・・。
普通のストーブを使いましょう。
それでは終わります。
さようなら!
クリックしてね!














こんにちは、弟です。
今回も記事を書いていくわけですが、今回初めて見る方もいるとおもいます。
特に人気ブログランキング4位なので、見られることも多いです。
その為に、はじめの記事、「」これをクリックしましょう。
そして、「」と、「」の記事で、キャラクターが生まれました。
」で、僕は初めて画像を作りました。
ちょっと懐かしいです。
」で、ランキングに入りました。
そして、「」で、なんと1位になりました!
次ですが、「 」で、僕がお話を作りました。
今のほうが面白い(?)お話なんですが。
その次、「 」で、100記事突破しました!
今では300記事近くにいってるんですが・・・。
そして1位から順位が落ちていったねこばらブログですが、
」で、再び調子を上げています。
次には、「 」から、あの記事以外、全て僕が書いてます・・・。
そ・し・て、「 」で、200記事達成でーす!
ただ、100記事のときより見にくいですが・・・。
そして載せ忘れたんですが、「 」で、
「ねこばらの花束」という言葉が出ています。
そしてそれから3年間たち、ねこばらパパの夢が叶いました!
」で、
ねこばらパパがねこばらの花束になりましたー!
そこから、ねこばらパパのことを「ねこたばパパ」と呼ぶようになりました。
そして「 」で、「ねこばらの達人」という言葉が出現しました。
けれども、「 」で、
ねこばらの花束の更なる上を見つけてしまったのでーす!
そして、ここからかなり重要になってくる、
ねこばらの教科書という本が、「 」で、登場しています。
同時にここから文字の色が変えれるようになりました。
最後に、「 」と、「」で
合計キャラクターが4匹になりましたー!
ちなみに、この2匹の名前は「 」で、紹介しています。

これでこの記事は終わります。
凄く長かったですね・・・。
字がビッシリと詰め込んであって読みにくかったかもしれません。
こうやって、「クリックするとその記事へ移動出来る」というシステムは、結構疲れるんですよ・・・。
それでは終わりです。さようなら!
クリックしてね!

 

こんにちは、弟です。
今回は、なぞなぞを出します!
「いきなり、何!?」と、思うかもしれませんがなぞなぞを出します。
しかし、今回はなぞなぞなので、 みたいな問題じゃありません
それじゃあいきなり第1問目!
りんごが5個ありました。
その内2個食べました。
そして、「ばびぶしぼ」と言う言葉が出てきました。
りんごは何個になったでしょう。(3個ではありません)
それじゃあ第2問目です。(今回はなぞなぞではありません)
いつも遅くおきるAさんは、目覚まし時計を買いました。
Aさんは、早く起きれる様に、目覚まし時計を6時にセットしました。
しかし、午前6時には鳴りませんでした。
なぜ、鳴らなかったのでしょう。
次、第3問目です。
今日は、すみかさんの家では「3以外反転の日」です。
すみかさんは、赤色が好きです。
そして、すみかさんは、「あかさん」と、誰かに呼びかけました。
「あかさん」とは、誰のことでしょう。
それでは4問目。
こうじさんの父には、子供が5人います。
そのうちの4人は、「ママ、ミミ、ムム、モモ。」と言う子です。
残りの1人は誰でしょう。(メメではありません。)
はい、どうでしょうか?
2問目は簡単だと思います。
というか、なぞなぞなのは1問目と3問目だけです。
それでは、こたえを出します。
第1問目、「ばびぶしぼ」とは、「べ」が「し」になってますね。
なら、文の中の「べ」も入れ替えましょう。
すると、「食べました」の部分が見つかります。
この文の「べ」の部分を「し」にすると、「2個足しました」になります。
なので答えは七個です。
第2問目、鳴らなかったのは、午前6時ですね。
そして、時計をセットした所の文をよく見ましょう。
はっきり、「午前」6時とは書いてありません。
皆さん、もう、分かりましたよね?もう、分かりましたね?(しつこい)
そう、Aさんは午後の6時に時計をセットしたのです!
3問目、「さん
以外反転の日」です。
「あかさん」を、「さん」の文字以外反転させる、つまり、逆に読む訳です。
すると、「母さん」になります。
4問目、「こうじさんの父」ですので、こうじさんもその中に入ります。
なので、答えは「こうじさん」です。
それでは終わります。
さようなら! 
クリックしてね!    
人気ブログランキングへ  

このページのトップヘ